商品名
買取専門店センター北店・時計・
買取場所
 
買取方法
 
掲載日
買取実績

高く売るためのポイント

 

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

センター北界隈にお住まいの皆様、こんにちは!!

 

 

本日も、雨が降ったり、止んだりと大変な天気ですね。。。

皆様!お出掛けの際には、折りたたみ傘を持参しておくと良いかもしれません!!

 

 

もし、突然雨が降ってきて大吉センター北店の近くにいましたら、

傘の貸し出しもやっておりますのでお気軽にご来店ください!!

もちろん商品はお持ちいただかなくても大丈夫ですよ!

 

 

さて、最近の買取商品のご紹介です。

 

センター北,仲町台,センター南,中川,あざみ野,中野台,新羽,北新横浜,新横浜,北山田,東山田,高田,都筑ふれあいの丘,綱島,たまプラーザ,青葉台,鷲沼,野川,溝の口,川和,中山,市ヶ尾,地下鉄,グリーンライン,ブルーライン,東横線,都筑区,神奈川区,川崎,横浜,中川,荏田,日吉,買取,出張買取,査定,ブランド,時計,ロレックス,rolex,高級

 

来ましたっっっっっ!!!ロレックス!!

 

いきなりですが、ロレックスのロゴマークがなぜ

王冠なのか気になったことはありませんか!?

 

ロレックスは重厚でありながら豪華な時計というイメージもあり、

皇族が身につけるものという意味を持っていてもおかしくはなさそうですが、その理由とは違っていたようです。

 

そして、この王冠がロゴマークになっている理由は諸説あり、一つは、時計の王様であるということを表しているもので、

重厚かつ耐久性の強いロレックスは、どんな時計よりも素晴らしい職人の魂がこもっている時計であるということを示したかったために、

王冠のマークをロゴマークにしたという説があります。

もう一つは、王冠の吐出した部分がそれぞれ工房でロレックスを作り上げてきた職人たちを示し、

彼らのことを敬意して王冠のマークとして代々受け継がれているという説です。

どちらのほうが信憑性が高いかというと、

若干後者の方が信憑性が高いと言われていますが、その真相ははっきりとしておらず、

おそらく時計の王様という部分と誇り高き職人たちという意味合いを掛けあわせて王冠のマークとしているのではないかと思います。

 

そんなロレックスですが大吉センター北店ではかなりお買取に力を入れています。

箱がない・ギャランティーカードなくても大丈夫です。

お使いになっていないロレックスが御座いましたら

一度大吉センター北店にご来店下さい。

 

 

査定は無料です、査定のみでもお気軽にご来店ください!!

 

センター北にお住まいで、ロレックスの売却をお考えでしたら、

全国210店舗、地域No.1の安心・高価買取の大吉センター北店にお任せください。

大吉センター北店は、センター北駅から徒歩3分です。

 

 

 

 

※お買取りには、身分証明書が必要ですので、必ずご持参お願いいたします。
(運転免許証・社会保険証・国民健康保険証・パスポート等)
——————————————————————————
買取専門店 大吉 センター北店
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-22-18
TEL :0120-702-722 / FAX:045-532-3028
Mail:centerkita@kaitori-daikichi.jp
営業時間:10:00~19:00 (年中無休)
——————————————————————————